その他の駅の広告媒体

駅の広告媒体には、自動改札ステッカーやフロア広告、シート広告など、様々な広告媒体があります。

自動改札ステッカー

毎日、改札口を通るたびに目に付く広告媒体です。上面と前面の2カ所に広告スペースがあります。

フロア広告

駅コンコースやホーム、改札前など、人の集まるところの床面を使った、大きなスペースで広告告知ができる媒体です。

シート広告

ホームやコンコースの空間を活用する大型媒体です。遠くからも見える位置に掲出されますから、訴求力は抜群です。

行き先表示広告

改札口を入るとすぐ目に入る行先表示器の裏面が広告スペース。出口に向かう乗客が注目する大型媒体です。

フラッグ広告

電車の乗降客の視線を捉える、高い天井から吊下がる大型ポスターフラッグです。

東急電鉄

●フラッグ広告(B0 / B1)
設置駅 掲出期間 掲出料金
代官山(B0) 10日 250,000円
自由が丘(B1) 7日 800,000円
武蔵小杉(B0) 7日 800,000円~
二子玉川(B0) 7日 910,000円~
青葉台(B1) 10日 300,000円
大井町(B0) 7日 512,000円
●シート広告
駅区分 掲出期間 掲出料金
A 15日 200,000円
B 170,000円
C/D/E 140,000円
●フロア広告
駅区分 掲出期間 掲出料金
A 1ヶ月 800,000円
B 600,000円
C/D/E 300,000円
●行き先表示器広告
駅区分 掲出期間 掲出料金
A(大) 1ヶ月 600,000円
B 500,000円
C 400,000円
D/E 300,000円

京急電鉄

●フロア広告
設置駅 掲出期間 掲出料金
品川 1ヶ月 792,000円
羽田空港国内線ターミナル 500,000円
京急川崎 792,000円
●自動改札ステッカー(12.0cm × 13.5cm)
設置駅 掲出期間 掲出料金
主要12駅 1ヶ月 800,000円

別途、製作費/取付費が必要な場合があります。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP